解雇(懲戒解雇)

解雇の中でも懲戒解雇は、他の整理解雇や普通解雇とは異なり、服務規律や職場の秩序を乱した場合に、使用者が解雇として労働者に対する制裁をおこないます。

懲戒解雇は懲戒処分の中では最も重い処分で、解雇に到るまでには段階的に戒告譴責減給停職諭旨解雇、そして最後が懲戒解雇となるわけです。

整理解雇や普通解雇の場合は解雇予告や予告手当てと言うものがありますが、懲戒解雇については労働者側に解雇に相当する理由がありますので、即時解雇も可能となります。

解雇される事由としては会社秩序の混乱を生じさせるなど、犯罪などにより会社の社会的名誉・信頼を失墜させるなどが一般的事由としての懲戒解雇です。

また懲戒解雇では退職金について、全部または一部が支払われないことが通常です。

しかし懲戒解雇は労働者の再就職にも多大な影響を及ぼし、将来に亘っての大きな障害となることから、解雇に到るまでには弁明の機会を与えるなどの、解雇への慎重な対応が求められる事になります。


posted by フウフウ at 09:38 | 解雇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。